HOME>豆知識一覧

豆知識の記事一覧


Vol.90平成30年地価調査結果の概要について
Vol.89平成30年度 路線価の動向と分析
Vol.88一時使用目的の借地権について
Vol.87平成30年地価公示結果の概要について
Vol.86国税庁財産評価基本通達における「広大地」の評価方法の改正について
Vol.85平成29年地価調査結果の概要について
Vol.84土壌汚染対策法の一部を改正する法律について
Vol.83林地台帳と農地台帳について
Vol.82平成29年地価公示について
Vol.81平成28年地価調査の概要について
Vol.80平成28年度路線価について
Vol.79平成28年地価公示の概要について
Vol.78「民泊」について
Vol.77病院不動産に関する基礎知識
Vol.76「空家対策の推進に関する特別措置法」について
Vol.75民法改正法案とそのポイントについて
Vol.74平成27年地価公示結果について
Vol.73土砂災害防止法について
Vol.72建物のコンバージョン-ますます期待が高まる建物の用途転換について-
Vol.71「建築物の耐震改修の促進に関する法律」の改正点(平成25年11月25日施行)と木造住宅の耐震診断について
Vol.70財産評価基本通達による不動産の評価について
Vol.69「中古戸建て住宅に係る建物評価の改善に向けた指針」について
Vol.68老人ホーム・介護施設について
Vol.67不動産と「消費税率引き上げに伴う経過措置」の概要
Vol.66平成25年度都道府県地価調査結果について
Vol.65消防法改正とガソリンスタンドの減少について
Vol.64放置森林問題と取り組みについて
Vol.63メガソーラー事業における土地の賃料について
Vol.62相続税申告時における不動産鑑定評価書の活用について
Vol.61階層別効用比について
Vol.60生産緑地について
Vol.59工場財団
Vol.58改正森林法について
Vol.57「賃貸住宅を借りる時のポイント」~最近の判例を踏まえて~
Vol.56地盤の液状化について
Vol.55法定外公共物である里道・水路について
Vol.54各種複利計算について
Vol.53建設協力金について
Vol.52「公図混乱地域」について
Vol.51震災減価率と被災地の地価動向
Vol.50建物の面積についてー同じ建物でも面積が違う ?ー
Vol.49建築物の高さに関する数値(31m及び20m)について
Vol.48建築基準法に規定される「道路」について
Vol.47都市計画道路予定地の評価
Vol.46大津市における「高度地区」の拡充について
Vol.45CASBEEと不動産鑑定評価
Vol.44「賃貸等不動産の時価等の開示に関する会計基準」について
Vol.43事業承継対策と不動産鑑定士の役割
Vol.42損失補償基準について
Vol.41埋蔵文化財について
Vol.40大型商業施設の出店が周辺住宅地価に及ぼす影響は?
Vol.39違反建築物と不動産鑑定評価
Vol.38農地法等の一部を改正する法律について
Vol.37市街化調整区域内における開発行為について
Vol.36最近のオフィス賃料の動向と還元利回りにおける賃料変動率(g)のゆくえ
Vol.35住宅の瑕疵担保責任と消費者保護の法制度について
Vol.34改正土壌汚染対策法について
Vol.33特別用途地区に関して
Vol.32不動産開発事業に関わるリスクについて
Vol.31ハザードマップと不動産鑑定について
Vol.30エンジニアリング・レポートについて
Vol.29「限定価格」を求める場合の鑑定評価について
Vol.28船場建築線について
Vol.27河川と不動産鑑定
Vol.26海岸法について
Vol.25建築基準法に基づく耐震基準について
Vol.24サブプライムローン問題と不動産証券化
Vol.23文化財の保護について
Vol.22土壌汚染と不動産鑑定評価について
Vol.21更新料について
Vol.20区分所有建物及びその敷地について
Vol.19事業用借地権の設定期間の上限引き上げについて
Vol.18「借地権」と「底地」の価格」
Vol.17京都市の新たな景観政策について~時を越え光り輝く京都の景観づくり
Vol.16農地における土壌の良否の判断について
Vol.15不動産証券化プレイヤーと不動産鑑定士
Vol.14工場立地法の規制緩和検討等に見られる施策と今後の工場地の需要動向に関して
Vol.13不動産と固定資産税
Vol.12筆界特定制度ってなに?
Vol.11滋賀県における地価の個別化についての考察
Vol.10PFIの普及と不動産鑑定の役割に関して
Vol.9位置指定道路について
Vol.8まちづくり3法の見直しについて
Vol.7京都市における景観行政に関して
Vol.6減損会計と不動産鑑定評価の実務
Vol.5株価変動と地価変動の関係について
Vol.4不動産の価格の種類とは
Vol.3DCF法に関して
Vol.2不動産の価格の決まり方
Vol.1重回帰分析とは