関西総合鑑定所 Vol.14工場立地法の規制緩和検討等に見られる施策と今後の工場地の需要動向に関して- 豆知識|不動産鑑定や補償コンサルタントを京都、大阪、滋賀を中心に広く業務しており、土地、建物、財産評価、相続、遺留、財産相続、固定資産、税、のことならご相談ください。
HOME>豆知識

Vol.14工場立地法の規制緩和検討等に見られる施策と今後の工場地の需要動向に関して


2007年3月19日

2007年の年初、「経済産業省は地方の産業空洞化対策として、公害防止の観点から30年以上にわたって企業を規制してきた「工場立地法」の規制を大幅に緩和する方針を固めた」と新聞等で報道されました。2003年以降、製造業の国内回帰が活発化しています。今回の研究室では、工場立地に関する施策と製造業のニーズの現状を整理し、今後の工場地の需要動向を考察したいと思います。

続きはこちら

豆知識一覧