関西総合鑑定所 Vol.43事業承継対策と不動産鑑定士の役割 - 豆知識|不動産鑑定や補償コンサルタントを京都、大阪、滋賀を中心に広く業務しており、土地、建物、財産評価、相続、遺留、財産相続、固定資産、税、のことならご相談ください。
HOME>豆知識

Vol.43事業承継対策と不動産鑑定士の役割


2010年10月13日

1.はじめに

 「現状で手一杯で先々のことを考えるのは面倒だ・・・」「まだ先のことだから・・・」「後継者がなかなか見つからない・・・」といって事業承継対策を先送りしていませんか?
 対策をせずに放置していると、いざ事業承継という時に、相続を巡ってもめ事が起きる、後継者がノウハウを知らない、取引先・従業員の信頼を得られない、といった問題が生じ、最悪の場合廃業に至ってしまいます。そのようなことにならないためにも事前に経営、資産等に関する計画的な事業承継に取り組むことが大切です。本稿では我々不動産鑑定士が事業承継において大半を占める事業用資産の承継において、どのように関わりどのようにサポートをしていくかについてその概略についてご説明させていただきます。

続きはこちら

豆知識一覧